婚活はじめました

事始め

Facebook OmiaiとかPairsとかもちょっとやってましたが、俺の顔面と自己紹介能力ではマッチングしない、という悲しい事実に気づいてしまい、さらに数少ないマッチングした方々とは俺のネットトーク力では実際に会うまで到達できないという絶望的な気持ちまで感じたので、他の手段に頼らなければならないということで、「結婚相談所」に行くことにしました。

会える人の母数から言って大手にしようというのはありつつ、じゃあどこかと言われるとわからん。
Z社とかは仕事でお世話になったことがあった、R社安いけどその分ちょいカジュアルとか色々検討したが、まあなんか広告でよく見たという自分らしくない理由でP社へ

多分GW最後とかでしたかね。予約をとってお店へ。
説明してくれる人の話し方は少々胡散臭さも感じつつも、マッチング・紹介システムであったり、順調に交際したり結婚するぞとなっても2者の話を個別に聞いてフォローするというコミュ障に・童貞に優しいシステムですよ、というような説明を受け、毎月5万とかごりごり削られるイメージだったけど、2万弱か。まあええわ。的な感じでそのまま申し込み。
ど、ど、童貞ちゃうわ!

準備

本籍地から独身証明書を取り寄せる。市のホームページに案内がないので電話で「独身証明書ってどうしたらいいですか」と聞く羞恥プレイ。くそっなんのためのマイナンバーなんだ!いや、そもそも本籍地がわからずそれを知るために住民票を取り寄せるのには役に立ったかw
学歴証明のために学校に修了証明書発行依頼。嘘を書かないことに定評のあるワイ、堂々と目的に「婚活」と記載。
年収証明は会社の源泉徴収票。引っ越し補助により年収が水増しされているまま登録される。こんなにないんですってアピールするも書いてあるのを変えられないと拒否される

プロフィールは自分で書くのではなく担当者と話して書いてくれるとのこと。
まあなんでもいいや。
お店に行かないといけないのはめんどくさい。自分で書く方が面倒だが。

写真は自分で上げる、撮ってもらう、メイク付きで撮ってもらうの三択。
勢いに乗ってメイク付きで撮ってもらう。「撮影はスーツです」とかなかなかのハードルを越え、写真登録完了

行ってから紹介開始までに二週間位ですかね。
まあそこそこの本気さがないとだめというか、まじでダメ人間はここでふるい落とされる(親がやってくれるような場合は知らん)

お値段は、デザイン系の学校とか、MBAとか何十万~何百万かかる値段表を見てたので、数十万くらいの、出費ならまあいいか的な麻痺はあった気がする

紹介開始

5月忙しいんで6月開始でと言ったが、紹介→会うまでのラグで一週目の土日を無駄にする。
空いている1週目を無駄にしたのに、私は2週目は旅行、4週目・5週目もばっちり予定が入っており3週目の土日に3件こなすという感じに。

自分への紹介→OKしたら相手にリクエスト→相手もOKしたら会う
別の人への紹介→相手がOKしたら自分のリストに出る→自分がOKしたら会う

という感じで、自分への紹介はリクエストすると予定の未確定感がすごい。
相手からのリクエストは3クリックくらいで会うことになって恐ろしい。
知らない人にいきなり会うの怖すぎでしょ

一月に自分への紹介が8だったか12だったかが最低限ある。もちろんそれが必ず会うのにつながる分けではないけども。
洗浄された学歴と実際はそんなない年収により、そこそこ会ってみよう思う方がいるのか相手への紹介がOKされたものも結構来る。
さすがに写真や紹介を見て、その時点で何かがダメという方はあまりいないが、スケジュールがぜんぜん空いてないのだということでほとんど断ることにはなった 。

実際に会う

基本的に1回目は喫茶店とかで会え的な感じなのですが、確か説明では「喫茶店マップ」みたいな情弱にも優しいものが用意されているはず・・・、ん?食べログへのリンク?ということで己の検索能力を信じて調べることに結局なるというオチであった(もちろんその中で食べログも使うが。

さらに理想をいうと事前に空いているかどうか調べろ、チェーン店とかだと隣の席と近いからイマイチやでというアドバイス。初回だけ頑張った。30分前に着いて空いているか調べた。ただし大雨だから行かなかったがなw
ちなみに後日行ったら割と席間狭かったでござる。

割と「スーツが良い」と言われたり書かれたりする。いやスーツ普段着ないし、蒸し暑いんですけど。スーツを着ると3割増になるとかそうやつか。
そもそも極端にフォーマル・婚活ですってのもどうなんだろうという勝手な持論で私なりのフォーマル方面なおしゃれをして、ベージュのパンツに、白ワイシャツ、紺のジャケット(超安いユニクロ)という仕様。
結局の相手からの評価は知らん。
会った後ごめんなさいの理由を書くところにはかかれているのかもしれない。わりとこちらからごめんなさいしてるのでごめんなさいされているかもわからん。

一人目

いきなり大雨だよ! ということで店選びは近いところという感じ。
いきなりわずかに遅刻されたよ。連絡手段が限られるので遅刻されても遅刻してもかなり不便である。

30分~1時間くらいで切り上げるって書いてあった気がするが一人目は2時間話してたね。

二人目

同日夜に二人目。
お茶だけでなく食べようという話で調べてたところは食べ物なくてワタワタする。
でも食べ方の綺麗さとか見たい人なら食べたほうがいいよね。もちろんケーキとかでも良いと思うけど。

三人目

某A区のK駅になると食べログへのリンクも貼ってくれず自力で探せモードになり、しかしそもそもお店がない感動仕様。
結局相手の方がよく知っているというのでついていく感じに。

一度会ったあとのシステム

1回め会ったときは連絡先交換はだめで、2回目会うかどうかをシステム上入力する必要がある。
マニュアル的ななにかには初回は緊張していてもう一度会うと違うかもしれないから「迷ったら会おう」的に書いてあるものの、いやヒマじゃないんですけど的なのと、洗浄された学歴と偽りの年収でそこそこ初回会える方は多い感じなので割と迷ったら終了くらいの感じに。一人だけ2回目へ 。

予定が空いてないということは、2回目会うという方も少ないということである。婚活する気を感じないくらい予定を入れすぎてしまった。
会社がフレックスで相手に合わせやすいところも含めて、平日に会うというのも可能だなと感じる。

ちなみに2回目お断りする場合理由を書くことになるが、非常に難しい。
特に「悪印象」があったわけでもなく、なんとなくのところもあったりするので書くにくい。まあ「なんか合わなそう」にはなりますね。書かないけどなんとなく地雷臭がするとか。
おそらくこの書いたものはいくつか会った結果断られた理由を総括したものをフィードバックされるんでしょう(3ヶ月に一回くらいスタッフと面談しましょう的な感じらしい)

実際は紹介を断るのも、2回目のお断りも時間が経てば理由もなく断ったことになるのでそれも手ではあるけども、紹介の方は大量に来すぎて「だめなわけではないが時間的に無理」というものあるので、理由がないので時間まで放置してしまっているものもある。
会ってからのはまあ理由はちゃんと書いておこうという気持ちで一応書いている。

今後

二回目会った方はまた会う約束をしているので、引き続きという感じ。そこをもっとちゃんと行くか変に引き伸ばしてもアレなので、逆に1回目会う方の数をもう少しこなしたいという感じである。
しかしやはりアホなので土日に予定が入りまくっている状態である。おっさんと3週連続5日間会うとかどういうことだよ・・・。
そして1週目はさっそくキャンセルをくらい、別のを入れようとするも予定が合わなかったか「予定調整中 」 のままの方が多く1件なんとか入れられた感じである。
そして2週目・3週目は旅行。祝日は2回会った方と再び会う感じ。4週目は野球の予定がな。。。ナイターなので昼過ぎまではなんとかならないこともないが。
というので7月に入り平日夜もターゲットに入れる感じに(すでに1回平日夜会った)。 夜会う欠点は仕事で疲労したあとというところですかね。

びえいヘルシーマラソン2019参加記(レース編)

公認コースでもないし、練習も積めてないのでファンランな感じで参加しました。
といいつつ、タバタトレーニングの成果をみせる場でもあるので4’30/kmをターゲットタイムに。
3~4ヶ月間基本タバタトレーニングしかしてない、最長7kmしか走ってないみたいな状態でのハーフなのであまり期待はできません。

朝はホテルで余裕ぶっこいてたら、7:40発のを逃してしまったのでギリギリの8:48発ので向かいました。座ろうと思えば座れる感じの混み具合。

パンフレットにはスポーツセンター行きのバスとスポーツセンターからハーフマラソンスタートへの乗り継ぎバスで間に合いそうな感じで書いてましたが、駅前からハーフマラソンスタート地点へのバスがありました。
バスが走り出すまでバスの中で日差しで暑くて汗だくでしたわ

スタートについたのは10時少しすぎたあたり。
10:20までに荷物預け。スタートは一時整列から、10:20に移動。
ようはほとんどウォーミングアップとかしてないです。
移動時に前に行こうとするなというアナウンス。この辺はもうちょっとタイム目安とかで並ばせてほしいなと思いますね。

スタート地点のトイレは列が長く、とても進みが遅いので諦めました。バスは暑かったけどスタート地点は肌寒い。というあたりでトイレは大事なんですけどね。
そして10:30にはスタートです。

スタートとともに激下り坂です。
この辺もタイム別にした方がいい理由ですね。トレーニングできてない自分が抑え目のペースでキロ4くらいで走れてしまう道に遅い走者がいるのは結構危険です。
いやまあタイム別にしても変な奴が前に行くのは確かなんだがな

序盤は平らなのか実は下ってるのかわからないくらいに下り続けます。
変に筋肉に負荷かかったか左足の太ももに痛みが…。つらすぎでもないので、かえってペースを上げすぎない精神的ブレーキになってよいかな的な感じで走りました。

中盤は比較的平坦に。この辺から目標ペースに無理なく落ち着けました。序盤は林の中という感じですが、中盤は畑の中って感じです。
終盤に差し掛かると心臓破りの坂です。増田明美さんと美瑛高校の生徒がハイタッチしてくれます男子はカッコ悪いと思うのか躊躇してますw

スタートこそ肌寒いですが基本的には暑い。そんな中噂通り給水が少ないです。
そしてスポーツドリンクがとても薄く感じたが気のせいか?
1回目給水:二倍に薄めた?
3回目給水:ん、水?
みたいに感じました。回数も増やしてほしいし、一回あたりもテーブルが短いので2回目はあれ通り過ぎてたって感じになりました。

序盤抑えた分、残り7km上げられると思い心臓破りの坂を勢いで駆け上がってしまいあとはつらいつらい6kmになりました…それでも皆バテてるのでほとんど抜かれてはいないとは思います。
ゆっくり上ってもつらいもんはつらいと思うので結構難易度高いです。

ペースは乱れますが個人的には淡々と粘るのよりは下りで勢いつけたりとかの方が好きで好みです。
しかしラスト3kmはほんとしんどくて、最近の練習を思いだs…メイン練が1km程度の練習しかしてないわ無理という感じ。
残り1kmでも練習内容はラスト100mのスパートでしか発揮されない練習だったわという感じでそこから上げることはできずただひたすら粘り続けました。

記録は1:32:’59
まあ練習できてない+非公認下りコースなのでこんなもんかと。
ちゃんと練習積めば10位以内行けるな(ちゃんと練習積めるとは言っていない

記録はグロスタイム(号砲鳴ってからのタイム)のみなんですね。自分は陸連登録人なので、基本グロスしか気にしないですが、一般ランナーはわりとネットタイム(スタート地点を越えてからのタイム)で見てるので、この辺もスタートで前の方に遅い人行ってしまうのはあるかと。
そもそも非公認だから陸連登録の人も関係ないですし。
まあスタートとゴールが離れてるのでその辺費用面含めて大変なんでしょうけど

面白いコースだと思います。
今回はかなり暑かったですが、寒いときもあったりかなり読めないレースのようですね。
給水面とスタートの分け方だけは金額を多少上げてもどうにかしてほしいなとは思います。

1kmごとラップ
4:27
4:02 
4:08 
4:15 
4:21 
4:17 
4:22 
4:23 
4:24 
4:25 
4:30 
4:27 
4:29 
4:28 
4:25 
4:31 (多分心臓破りの坂)
4:15 
4:24 
4:31 
4:25 
4:21 
1:05

びえいヘルシーマラソン2019参加記(交歓会編)

美瑛には研修で色々お世話になったのでびえいヘルシーマラソンに参加。

参加賞、ゼッケンチップなどは事前送付のため、事前受付などないのは楽ですね。
それでも交歓会参加の場合は前日に美瑛まで行く必要がありますが。泊まる場所という点では美瑛はちょっと不便です。なので旭川泊。

さて交歓会参加なので前日の美瑛へ。
初美瑛なら駅前でレンタサイクルとかして丘巡りとかしたんでしょう。私は何度も訪れてるので、美瑛ではなく旭山動物園を歩き回って体力を消耗してました(今回の目的は旭川空港に6回降り立ったのに未だに行けてない旭山動物園に行くことなので仕方がない)

旭川から交歓会にあわせて向かうと美瑛駅16:06着なのでちょい早いです。交歓会の前に町のブラスバントが歓迎の演奏しているので早めに行ってもよいと思います。私は駅前のbi.yellで時間を少しつぶしました。
美瑛限定のモケケの巨大版がいました

交歓会ですが、一人参加の人もちらほらいますね。初めはえらい人の挨拶等ありますが、途中からは食って飲みながら聴いてくださいとのこと隣の方とはそこそこ話しました。横浜と旭川の方で共に何回も出ているとのこと。

置いてあるものは基本美瑛のもの。

  • 美瑛選菓
  • 美瑛サイダー
  • アスパラガス、トマトなどの野菜も美瑛産
  • あとはスポンサー関連ですね。ビールはアサヒ、四つ葉乳業の飲むヨーグルトなどなど

そして後半はスポンサーによる提供商品の抽選会。
ここからは司会の方に加え増田明美さんが中心にマイクを持って一緒に来ている旦那さんと一緒に進めていきます。
割と最後までやっていたようで終了5分前に退散したときもまだやってました。
10分前に退散しようとしたときに自分の番号が当たったので5分出るのが遅れましたがw

18:30までで駅までは徒歩20分程度だけど、列車は18:39発なんですよね。まあ駅前で時間つぶす店はなくはないので、用事がなければ最後までいましたが。あと白金温泉泊ならバスがあるのでそれも良さそうです。

コスパはいいし美瑛のものを味わえるという意味でも美瑛が楽しめてよいと思います。